ペットの森

ペット総合情報サイトです

昔「腹減ったマンモス狩るかwwww」今「ヒエッ熊怖いンゴwwww」

:風吹けば名無し@\(^o^)/ :2015/05/09(土) 16:36:20.32 ID:/J23iheH0

うーんこの劣化


続きを読む

【閲覧注意】女性客に人気!? 虫屋台で「セミ幼虫たこ焼き」を食べてみたwwwwwwww

:野良ハムスター ★ :2015/05/08(金) 20:21:48.95 ID:???

毎年行われている『昆虫料理研究家』内山昭一の「昆虫料理展」。
今年は4月20日〜5月3日まで行われた。この料理展で一番の注目と言えば、
やはり最終日に行われる「虫屋台」だろう。

手軽に昆虫食を体験できるということもあり、店前に立っている
ゴキブリの着ぐるみを着たお姉さんにつられて通行人の注目を集めていた。

【虫屋台メニュー】
・セミ幼虫のたこ焼き風:2個セット300円
・ワームとコオロギのせんべい:1枚200円
・イナゴとカマキリの綿あめ:1本200円
・ワームとナッツのセット:1セット200円
・イナゴ、ハチの子、カイコ佃煮セット:1セット200円
・イナゴのクッキー:2個200円
・プティット・ナチュール(フランス産食用昆虫):1本1,000円

■一番人気は「セミ幼虫のたこ焼き」!?

どれもインパクトがあるが、お客さんの興味を惹いていたのはセミ幼虫のたこ焼きである。
なんとたこやきから幼虫が豪快にはみ出ている。
この見た目に魅了され購入していく方が多いらしく売り上げは1番だ。

さっそく食べてみる。パリパリとした食感の中にもちゃんとした弾力がありエビの風味がある。
口の中にピーマンのような野菜の香りが広がり、たこやきの生地もしっかりと感じられるので
初めての方でも食べやすいだろう。

なんでも昆虫食界では「セミの幼虫はおいしい!」と評判だそうで、
夏にセミの鳴き声が聞こえるとお腹が空いてしまうという人もいるそうだ。

お客さんに話を聞いてみると、
「こういう所に来ないと虫を食べる機会がない」
「イナゴの佃煮は食べたことがあるけどセミは勇気が出ない」
「もっと安く、たくさん食べたい」
など様々な声が上がった。

■初心者にも食べてもらうための工夫

興味があってお店に入ったものの、やはり食べられないと思う方も少なくないようだ。
しかし今回「屋台」というだけあって、せんべいや綿あめ、クッキーなどスナック感覚で食べられるものがある。

取材中にも「かわいい」との声があり見てみると、女性がイナゴのクッキーを手にしていた。
受けを良くするためクマがイナゴを抱きかかえているような型で焼いたそうだ。
ちなみに私も可愛いと思い最初に買っていた。

今人口が増えていたり、温暖化の影響があったり食糧難にあることを考え各国で昆虫食の活動が始まっている。
そのため内山さんはもっと日本の方に昆虫食を知ってもらいたいと料理にも色々な工夫をしているという。
こうしたクッキーをはじめ女性の口コミで広がれば、今後に繋がるのではないだろうか。

(文・写真/しらべぇ編集部・小笠原奈々)









http://sirabee.com/2015/05/08/29923/


続きを読む

【悲報】イノシシ、玄界島襲来 wwwwww被害相次ぐ

:金吾中納言 ★ :2015/05/06(水) 00:39:06.44 ID:???

2005年3月の福岡沖地震で大きな被害に見舞われた玄界島(福岡市西区)が、新たな厄介者に悩まされている。
イノシシだ。畑や山を荒らし回り、住宅付近にも出没する。約500人の島民の我慢ももう限界だ。
かつて島にはいなかった。「あそこから泳いできたとよ」。島民は海を隔てた対岸をさしながら、そう口をそろえる。
指さす向こうにあるものは−。

 「なんでんかんでん(何でもかんでも)食べてしまう。網をしとっても、土の中を潜ってくるけんね」

 玄界小・中学校近くの畑で、寺田早苗さん(77)はあきれたような表情を浮かべた。自家用のサトイモやタマネギ、
キャベツを育てる畑は130平方メートルほど。高さ2・5メートルの柵を網で4重に囲っている。それでも破られる。
サツマイモは食べ頃になる1カ月前の9月に収穫して裏をかいた。

 昔から島では男性が海に漁に出て、女性が畑を耕してきた。被害は深刻で野菜作りをやめ、
島外に仕事に出た女性もいるという。

 島でイノシシが初確認されたのは08年だった。「それまでは見たこともなかった」と、地元自治会長の
上田永(ながし)さん(84)は言う。西福岡猟友会(八尋良久会長)有害鳥獣駆除猪(いのしし)班長の
熊丸史生さん(70)は、「うじ」と呼ぶイノシシの通り道の使われる頻度からみて「数十頭はいる」とみる。
猟友会は08年と10年、わなを仕掛けたが、1頭しか捕獲できなかった。

 イノシシが海を渡ってきたのは間違いなさそうだ。泳ぐ姿を多くの漁師が目撃している。
福岡市西区西浦の漁師、木藤豊さん(68)は地震後、玄界島から北西約8・3キロ付近で東へ
“犬かき”で泳ぐ1頭に遭遇した。「潮の流れに乗って、泳いでいる様子は強烈だった」と話す。

 では、どこから飛び込んだのか。島民は、島から約9・6キロ離れ、05年10月に開校した九州大伊都キャンパス建設の
影響を疑っている。確かに潮に乗れば島に近づける。熊丸さんは「大開発で居場所を失ったイノシシが散らばったのではないか」と語る。

 それを裏付けるかのように、北部九州では以前から被害のあった志賀島や能古島に加え、伊都キャンパスの開校以降、
姫島や壱岐でも被害が確認されている。

 ただ、専門家によるとイノシシがえさを求めて自ら飛び込むことはない。猟犬に追われて逃げ場を失ったり、
海に転落したりして潮に流されてしまうのだという。玄界島の漁師、宮川幸大さん(41)は海でイノシシの死骸を見た。
「何だかかわいそうな気もする」

 イノシシに詳しい長崎県農山村対策室の平田滋樹さんは「どこから島に渡ったか判然としないが、
開発から逃れるため、どんどん海に飛び込んだとは考えにくい」と指摘する。

 真偽は定かでないが、上田さんは確信を持って言う。「九大で勉強してきとるけん、わなにもかからん」



http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_toshiken/article/167094


続きを読む
ギャラリー
  • 城ヶ島でお弁当食べてたら猫ワラワラ寄ってきて草wwwwwwwww
  • 城ヶ島でお弁当食べてたら猫ワラワラ寄ってきて草wwwwwwwww
  • 城ヶ島でお弁当食べてたら猫ワラワラ寄ってきて草wwwwwwwww
  • 城ヶ島でお弁当食べてたら猫ワラワラ寄ってきて草wwwwwwwww
  • お前の愛猫みせてクレメンスwwwwwwwwww
  • お前の愛猫みせてクレメンスwwwwwwwwww
  • お前の愛猫みせてクレメンスwwwwwwwwww
  • お前の愛猫みせてクレメンスwwwwwwwwww
  • お前の愛猫みせてクレメンスwwwwwwwwww
最新コメント